金融機関コード 2090
ホーム お問い合わせ よくあるご質問
           
 













 











     

休眠預金等活動法に関するお客様へのお知らせ
 当組合では、2018年1月に施行させる、「民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活動に関する法律」(休眠預金等活動法)に基づき、お客様からお預かりしている長期間移動がない預金(「休眠預金等」)について、預金保険機構に移管いたします。

休眠預金等活用法に関するお客様へのお知らせ
休眠預金等活用法の施工に伴う預金規定


振込手数料及びATM利用手数料改定のお知らせ
 当組合では、平成29年12月1日(金)より、振込手数料を一部改定させていただくことになりました。なお、ATM利用手数料は、月間利用回数3回まで返戻に改定させていただきます。
つきましては、何卒格別のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

振込手数料及びATM利用手数料改定のお知らせ


消費税の軽減税率制度の実施について
 消費税の軽減税率制度が平成31年10月から実施されます。事業者の皆様の準備が円滑に進むよう、制度の概要等につきまして、当組合のホームページに特設サイトのリンクを作成しましたので、ご活用ください。  
特集-消費税の軽減税率制度(政府広報オンライン)  
消費税の軽減税率制度について(国税庁)  
軽減税率対策補助金(軽減税率対策補助金事務局)  


「なりすまし詐欺」被害防止の取り組み(いわゆる預手プラン)について
 けんしんは、福島県警察本部と「なりすまし詐欺」被害防止を強化する協定を締結し、65歳以上の高齢者が200万円以上を引き出そうとする際に、積極的な声掛けなどを通じて被害防止に努めます。
 また、現金に替えて「自己宛小切手(預金小切手)」のご利用をお勧めしています。自己宛小切手(預金小切手)を現金化するには、小切手の受取人が取引金融機関の口座へ入金するための取立依頼が必要となり、現金化に一定の時間を要することから、万が一詐欺の被害にあったときは、被害防止・犯人逮捕につながる可能性があります。
 高齢者に限らず、お客様から多額の現金引き出し請求の際は、現金に替えて自己宛小切手(預金小切手)のご利用をお勧めする場合があります。この場合には、けんしんは自己宛小切手(預金小切手)を手数料無料で発行いたします。

◎自己宛小切手(預金小切手)は紛失や盗難にあった際に、現金に比べ被害を防ぐ可能性があります。

◎多額の現金を持ち運ぶことに比べ、自己宛小切手(預金小切手)であれば1枚で済みます。